動画あり】神戸ポートアイランド沖釣行vol.1【谷一渡船沖堤防】〜季節外れのフィーバー!?〜

つりと

こんにちは。つりとです。
今回は沖堤防終盤との事で「ポーアイ沖」にリベンジ釣行です。
いくつもりだったけど寒いし・・・

りっくん

つりと

それが季節外れの暖かさだったから、やっぱり来れば良かったのに(笑)
次回は行こうかな(笑)

りっくん

ワイルドハンチ氏ご一行

ワイルドハンチ@釣り垢【wildhunch1207】

ワイルドハンチ@釣り垢
釣り用アカウント 2019年夏より海釣り始めました\パッカーン/ 大阪在住30代 阪神間で釣りしてまーす。 ショアジギ、ワインド、アジング、バスフィッシングなどしてます。ベイトタックルが好きです。 どなたでもお気軽に絡んで下さい(=゚ω゚)ノ無言フォロー失礼します。

12月12日(土)

めちゃめちゃいい潮という訳ではありませんが、チャンスはありそう。
中潮の下げは場所によってはかなり厳しい展開になると予測。
それでも、気温はかなり高かったのでワンチャンスをモノにしたい。

谷一渡船

神戸ポーアイ沖に渡してくれる3渡船のうちの一つです。

神戸3渡船
・神戸渡船
・松村渡船
・谷一渡船

2:00頃の到着で駐車スペースには4台ほど先行者の方がいらっしゃいました。
時期が時期なので遅めの集合に見受けられ、3:00頃の集合でも一番船(3:30)の一番船には間に合う感じです。最盛期はこちらも一杯の渡船屋さんです。

タチウオ&大サバ好調

明け方より前は、タチウオがウキ釣りで上がってた様に見受けます。餌取りのSABAが大きめサイズで、そこそこ楽しめる環境だったと思います。

ルアーやジグよりも生餌やサビキに反応していた様子で、地合は長くなかったものの、ジグで95cm程のタチウオをGETしていましたね(笑)

朝マズメ渋い中でも

ジグでも大サバ、中アジが続く中、同行者でもHitが出始めており、潮も7時台後半から動き出してる様に感じます。ここぞのタイミングで連発し始めていきます。

今回は写真少なめですが、動画をご用意しておりますので、是非ご覧ください。

釣果動画

「季節外れ!?青物好調〜神戸ポートアイランド沖堤防 前編〜」

今シーズンはこのサイズばっかりですが、この時期に出せたのは嬉しい。

今日のHitルアー「ジグパラライブベイト 金アジ 40g」

撮れ高あるので、Youtubeも2部構成にさせていただきました。
前編後編と作成しておりますが、後編動画UP後にリライトさせていただきます。

タックルデータ

Tsurito Tackle I
Rod:ディアルーナ XRS1006M
Reel:エクスセンスBB 4000HGM
PE:OPA PE LINE 1.0号 20LB.
LEADER:VARIVAS SHOCK LEADER 20LB.
Tsurito Tackle II
Rod:コルトスナイパーBB S906MH
Reel:バイオマスターSW 6000HG
PE:OPA PE LINE 1.0号 20LB.
LEADER:VARIVAS SHOCK LEADER 20LB.

「冬のナブラ祭り サゴシ・ハマチ・大サバ〜ポーアイ沖堤防 後編〜」

12月にしては珍しく暖かかったせいもあり、ナブラが見れました。
場所の当たり外れで左右された感もありますが、全体的に好活性でしたね。

40cmの届きそうな大サバちゃんも、楽しませてくれました。
コイツを追い回してたのか!?とか思うと、隠れた大物は居たかもしれません。
実際、細かいベイトはあまり見なかった様に思いますし、サビキで掛かるアジなどもそこそこのサイズ感はありましたので、イワシなどから捕食対象のサイズアップはしてるんだろうなと考えられます。※あくまで妄想(笑)

ナブラ発生後は時間を追うごとに風が強くなり、東から西へ流れる状況でボトムは取れるが、かなり流される状態になっていましたので、早々と同行者の皆さんより先に片付けさせていただきました。

ゴミ拾いもルーティン化

環境が良いのか、掃除されてる方も多いのか、某防波堤に比べればゴミの量は少ない様に感じました。恐らく袋などは風で飛んでいってますね。針や糸なども比較的少なかったのですが、タバコのポイ捨てはかなりたくさんあったと思います。是非、ゴミの持ち帰りに「タバコ」も連れて(釣れて)帰ってあげてください。

青物シーズンはいつまで??

1月でも2月でもショアで青物が釣果報告としては上がってはいます。実際、釣れてるところは何度か目撃していますが、数が減るのは間違いないですね。「減る」というよりも、手頃なハマチ以下サイズが回遊に出てしまうのかなと思います。真冬に釣れているのは「メジロ」「ブリ」「サワラ」クラスの大きめサイズを見かける様になります。沖に出そびれてしまった個体が、ショア付近に停滞してベイトを漁ってる為かと思います。実際、アジのノマセで1月に「ブリ」が上がったりするのはこれかなと。

ノマセで楽しむのも一つですが、ルアーに拘る方なら今までの釣り方を変えてチャレンジするのもありだと思います。潮のチョイスやルアーチョイスなどに気を配って新たな釣り方を模索してみるのもいい時期だと思います。

釣った魚は美味しくいただきます

脂がのった最高のハマチでございました。

サバはキズシが我が家では最高に売れる食べ方です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です