(動画あり)大阪湾武庫川一文字釣行vol.3【西野渡船沖堤防】〜青物終盤!?〜12月5日(土)

つりと

こんにちは。つりとです。
そろそろ青物終盤か!?って事で毎週釣行です(笑)
寒くないの!?

りっくん

つりと

ただ突っ立てるだけだと寒いけど、釣行時に寒いな〜と思った事はあんまりないかな。キャスティングしてたらむしろ汗かいてくるよ(笑)
暗いうちはどうしてるの!?

りっくん

つりと

タチウオ狙えるかどうか毎回チャレンジするけど、地合が被りそうでなかなか集中出来てないし、タチウオの生命反応が5:00頃は全く感じないんだよね(笑)もう今年のタチウオは諦めモード突入・・・。

今回も前回同様に「西野渡船」さんにお邪魔してきました。

-前回の釣果-

(動画あり)大阪湾武庫川一文字釣行vol.2【西野渡船沖堤防】〜青物好調〜11月29日(日)

12月5日(土)

今日は中潮後半で、翌日から苦手な小潮へ続くとあって、弾丸釣行です。

まずは寄り道

前回の釣行で「ジグパラライブベイト60g」をロストしたので補充の為に徘徊してまいりましたが・・・。SALEとあって人多めだし・・・。

金アジのライブベイトがありません(涙)
とりあえず2つ補充しております。

ジグパラショート ライブアジ#82 60g
ジグパラショート ライブ 金イワシ #81 60g

もはや武庫川一文字の鉄板になりつつあります(笑)
間違いなく釣れる!!
なるべく大きめサイズがこの時期は有利だと思っています。

西野渡船

まだ工事中ですので②で並びます。

到着2:00頃でしたので4番手だったと思います。
まだ時間もあるし仮眠しようと目覚ましセット!!
そして瞬間的に爆睡・・・・。

「リリリリリリリ〜〜〜〜」

目覚ましで飛び起きたのは3:50。
ちょうど良いかと思いきや!?

「ん・・・・・!!!???」

最後尾のテールランプが入場中でした(笑)
この時間で寝坊!?かよと思いましたが致し方なし・・・。
止まってた車・・・私です(笑)

とは言え1番船で出船だぁ!!

土曜日は案外空いてるんですよね(笑)
この状態でも30人目くらいでしたから、直近釣果の渋さと土曜日という状況で隙はあったと思います。出船時には50人くらいになってたと思うので2隻出船になっておりました。

寒さも良い感じで入ってくるんですが、日に日に極寒です。

タチウオやってみっか!!

タチウオ狙いは安定ノーバイトです。
ワインドもワームの引き釣りも試しましたが、全層を軽く探って終了です。
次回は手法を変えます!!(笑)

場所の選定

今回も前回同様に8番の7寄りで釣行開始です。
9番や9番寄りの8番は相変わらず人気ポイント。

朝マズメの地合は決まっている

基本的に同じ場所であれば、同じ時間帯に魚は動くのが鉄則です。もちろん潮や風の関係で状況が一変することもありますが、朝飯を食べる時間が同じように、魚の捕食スイッチも同じ時間にオンの状態になる訳です。

前回のHitは7時前後からスタートでしたので、6:30から少しだけビックバッカーを表層に通して遊んだあと、すぐセットアッパーを潜らせる方法など試すが不発!!7時に差し掛かった時点でボトムからの巻き上げでジグを通すと・・・

「シャキーーーーーン」

小さいけど遊んでくれるハマチちゃんをGETしました。

その後、8時過ぎに同じくジグの回収しようと表層を巻いてると・・・。

「シャキーーーーーン」

そこそこ暴れるけど重さはあまりないな・・・。
ってな流れで「サゴシ」をGETしました。

なんかいつもと違う!?

はい・・・。
なんと、前回の釣行動画を消さずに動画を撮影していたため、要領オーバーでカットされてしまいました(笑)どうやら、1発目のハマチをランディングしている最中に切れたと思われます(涙)次から気をつけますね!!

釣果としては、サゴシ55cm×1、ハマチ45cm×1
その他のバイトはありませんでした。

今日の当たりルアーはやっぱりこれ!!
色々試しましたが鉄板ですね。

ゴミは持ち帰ろう

ギリギリまでの釣行も良いですが、クリーンタイムの設定も設けるのも大事だなと思います。心の余裕がないと良い釣果も得られなければ、事故に繋がる恐れもありますので、身の回りをゆっくり見回してみる事もおすすめですよ。

Portable Garbage Bag Case

ダイソーで見つけた携帯ゴミケース。
黒もあります!!
これをぶら下げて、ちょっとカスタムでもして流行させようかな(笑)

やっぱり白より黒かな(笑)
近日中にブラックカスタム作ります!!

あとがき

まだまだ行きますよ!!(笑)

本日の料理

釣り上げ持ち帰る魚は「いのち」に感謝するものです。
美味しくいただく事が次への釣果にも繋がります。

<Before>ハマチの半身
<Before>サゴシのあら

「今夜私がいただくのは・・・」笑
トロトロの焼き魚を贅沢に食べたかったので「一夜干しシート」を活用しましたが・・・。

<After>ハマチの半身
<After>サゴシのあら

いい感じに余分な水分が絞られて一夜干しができました(笑)
本来であれば普通に焼けば「一夜干し焼き」。
少しレアで焼く事で脂身をトロトロで食えます。

ところが・・・・。

はい、焼き過ぎーーー!!

アラは良く焼きで問題ないのですが、
半身はもったいない事しましたね。
とは言え、これでも十分に美味いですよ。

一度お試しください。
お酒の肴としては最高ですよ。

タックルデータ

Tsurito Tackle I
Rod:ディアルーナ XRS1006M
Reel:エクスセンスBB 4000HGM
PE:OPA PE LINE 1.0号 20LB.
LEADER:VARIVAS SHOCK LEADER 20LB.

Tsurito Tackle II
Rod:コルトスナイパーBB S906MH
Reel:バイオマスターSW 6000HG
PE:OPA PE LINE 1.0号 20LB.
LEADER:VARIVAS SHOCK LEADER 20LB.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です